’15 3月竣工 三条市 K様邸
バルコニーと濡縁がアクセントになった、シンプルモダンな外観
 
濡縁 外庭とのつながりに 2階南面は、通しの木製バルコニー
18帖のLDK 間仕切りが少ないので広く感じます 和室 LDKとつなげて使えます
2階ホール
屋内物干もラクラクな広さで、多目的に使えます
子供室 将来6帖二間に分けることも可能
玄関 土間を通り土間風に長く取りました 食品庫 造付けの可動棚を設けました
寝室 壁紙を一面変えて、落ち着いた雰囲気に 屋根一体型の太陽光発電パネル
 


弊社モデルハウスを気に入って頂いたお施主様でしたので、家族構成やご要望にあわせながら、モデルハウスに近い雰囲気の空間となるようプランニングしました。
高断熱・高気密住宅の性能を活かした、間仕切りの少ない開放的な空間となっています。

太陽光発電を採用する為に、屋根の南面を広くとり、かつ敷地に落雪に対してのスペースを確保すべく、東西方向に長い切妻屋根としました。
採用した屋根一体型太陽光発電パネルは、屋根仕上げ面に穴を開けないので雨漏りの心配がありません。
また太陽電池がフラットに、屋根と同化して美しく仕上がります。

(C)2017 吉田建設株式会社